自己PR動画の作り方

就活生必見!あなたの魅力を最大限にアピールする自己PR動画の作り方

自己PR動画、導入する企業がなぜ増えているの?

就職活動といえば、企業に履歴書とエントリーシートを出すところからスタートという形が定番でした。
しかし、近年、履歴書とエントリーシートの代わりに、自己PR動画の提出を求める企業が増えています。
応募方法に、自己PR動画を採用している企業は、2014年には数えるほどしかなかったのですが、大手総合商社やIT関連、マスコミ、ベンチャー企業など多様なジャンルで取り入れられるようになり、その数、右肩上がりです。
現段階では、履歴書のほか、エントリーシートか自己PR動画のどちらかを、応募者が選べる方式を取っている企業が多いようです。
どちらを選んでも、選考結果には全く影響がない、ということは応募者にも説明されており、実際その通りなのですが、文字からだけでは見えてこない自分の良さをアピールしたいなら、自己PR動画がおすすめ。
作成のコツとポイントを知って、あなたらしさを存分にアピールして下さい。
そのためにまず、なぜ企業が自己PR動画による応募を導入するのかを見ていきましょう。
次に、実際に自己PR動画を作成するにあたって、知らないと損する知識をまとめました。
どこで撮ればいい? 服装は?解像度は?など、動画作成の準備に役立ててください。
また、「自己PR動画を作るにあたって、一番の悩みの種は話す内容。何を、どう話していいかわからない」という声にお応えして、あなたの長所をどうアピールすればよいか、経験をどのように盛り込めばよいかについてもまとめました。
自己PR動画は、あなたの就活を成功させる第一歩。
よりよい動画を作成して、成功への扉をノックしましょう。